トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

ボールパイソン Y'sBR Breed 2010年 ワイルド編 その2

W/C × W/Cの交配で得られた7個のたまご。

2010benin_egg

1匹が殻を破り顔を出すと、僕も~私も~と他の子も顔を出す。蛇や水亀の孵化って本当に不思議ですね。個体毎の体重や体格も違うのに、一斉に孵化します。ベビーのメンテをする人間にとっては、楽でございます(笑)

初めに顔を出した個体がいきなりのYライン個体。だから何?といわれそうですが、私はとにかくYラインが好きでございます。大好き表現が出れば期待は大いに膨らみます。

2010be_13_2              1/7 Yライン個体です。2010be_21              2/72010be_31              3/7 2匹目の太線Yライン個体2010be_41_2              4/72010be_51              5/72010be_61              6/72010be_71              7/7

♂5匹、♀2匹。7個体全員が黒点、宇宙人模様なしのReduced Type。お腹もクリアベリー。

ノーマルかもしれませんが、ちょっと、すごくない?好み~heartう~ん、親馬鹿まる出しだが、なかなかいいじゃん!!!

PUNNETT SQUARESで答えが出るモルフ同士の交配より、ひょっとしておもしろいかも。なにが出るかわからない交配、可能性が無限に広がる結果。検証には時間がかかるかも知れませんが、Y’sBRにとって今後の方向性をやや決定づける瞬間でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

ボールパイソン Y'sBR Breed 2010年 ワイルド編 その1

まったくお手上げ状態の PUNNETT SQUARES このままではだめ~という思いと、あきらめちゃえ!という思いがバトルし、結局 ”あきらめちゃえ”の勝利。人は、楽な方を選択する ということを聞いたことがあるが、まさに私。

そうです。計算式に頼らない交配をするしかないです(笑)

W/C × W/C

ワイルドママは初産でスラッグなし、7個の健康なたまごを産んでくれました。

お疲れ様です。2010benin_egg

              時がたち、、、、

2010be_11              でてきた~

2010be_12
ん? アイラインつながってる~????どういうことですか????

029          もう一匹もアイラインが・・・・(画像ぼけてますよ)

期待が高まる孵化、W/C × W/Cはノーマルではないのでしょうか?

全員が出るまで楽しみheart04

追記:アイラインがつながっているという表現は、ちょっと違うようです。首のまわりのラインが眼のところまでつながっている・・という意味です。このような表現形をなんと言うのか調べてみましたが、わかりませんでした。

これはワイルド個体ではありませんが、こんな感じです。2011ysbr_breed_superfly

2011ysbr_breed_superfly_2
赤線のラインがつながっています。Y'sBRにちなんで、以後、このような個体、

Yライン個体”とでも勝手に呼ばせていただきます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

PUNNETT SQUARES

学生時代は、算数や数学はきらいではなかったし、計算はむしろ得意な方だったと思います。

しかし、ボールパイソンを飼育し始めてからというもの私を悩ます計算式。それが、、、、、これPunnett_squares2_2

Punnett_squares1_3

ボールパイソンを飼育している方は、避けては通れない? PUNNETT SQUARES。

簡単なものから勉強してみたものの、これはどういう意味ですの?大文字と小文字の区別は一体なんですか~?どうして皆様すらすら答えられるのですか?

私はまったく理解できず(涙)、でございます。

何分の何の確立でなになにが出る。あのコンボモルフを作るには、なにとなにを掛け合わせればいいか、そのような答えがこの計算式でわかる・・・・・ぐらいの理解力しか持ち合わせていない状態でございます。

産むときゃ~産む。

出るときゃ~出る。

最終脱皮の記録さえつけないアバウトなY'sBRのBreeding style.

机上の空論も楽しいけれど、出るときゃ出るでしょ、ほっといても・・・・・。

難しい計算式の勉強を半ばあきらめた者が、進むべき道は、ひとつ。

PUNNETT SQUARESにたよらない方向!!!

計算式では答えのでない道へ行くしかないじゃないか~と。

ま、完全な開き直りでございます。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

どうぶつ共和国 WOMA+  様

♪わたしねぇ、ほとんどこういうグッズ買わないのよ~。でも、これはねぇ、かわいくて、かわいくて~♪

とおっしゃいながら、とんぶり市にてクレスのぬいぐるみをお求めいただきましたWOMA+の店長さま。

店長さまのお話ぶりの方がクレスよりずーーーとかわいいですぅheart

♪お店にも少し置きたいんだけと、いいかしら?♪  もちろんOKです。

ということで、WOMA+様におじゃまいたしました。

電車の中であばれることもなく、おとなしくしておりましたクレス5匹、お店に着いてさっそくディスプレイしていただきました。Woma20113          ふぅ、長旅で疲れた~クレスonクレスWoma20114          まつげ、ぼさぼさになってるぅ~~誰か直して~~

やさしい里親様を彼らはお待ちしております。

そしてこの日、ボールパイソンの入荷がございまして、写真を撮らせていただきました。

Super_vanilla_2011_woma_3                               Super vanilla by Guf Coast Reptiles

Super_vanilla_2_2011_woma                               Super vanilla by Gulf Coast Reptiles

Pastel_vanilla2_woma_2011_2                               Pastel vanilla by Gulf Coast Reptiles

Pastel_vanilla_2011                               Pastel vanilla by Gulf Coast Reptiles

Vanilla_2011_woma                               Vanilla by Gulf Coast Reptiles

Vanilla_2011_woma_b2                               Vanilla by Gulf Coast Reptiles

Crystal_woma_20113                               Crystal

店長様、わすれもの来週にでもお届けいたしますので、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

ぬいぐるみ製作 2010年 その2

色々な亜種のぬいぐるみ製作へチャレンジのこの年。飼育しているボールパイソンのぬいぐるみを作ってないじゃないか~と気付く。灯台もと暗し。周囲からは、ボール?難しそう、やめといた方がいいよ~との声。そういわれると逆に燃える私。しかし、ボールの模様は市販の布では表現できない~ん、ん、絵具!!!絵描いちゃえば、いいじゃん。いつもの通り、安易な発想、すぐ実行!

20101              20103_2              

20102_4              

20104_2他にもお子様向け?のデコヘビなども・・・・

2010ボールの独特な体系を表現するのは難しかったですが、出来上がりには満足でした。他には、こんなものも作ってみました。2010_2              クモバッグ

2010_4              ベルツノ

2010_5              ヤスデ

そして、この年、新作を披露しに2回目のとんぶり市に出展いたしました。前回とは違う場所での開催。建設中のスカイツリーに出展の成功を祈願。

2010_7ブースの様子。会場到着が遅かったため、ごちゃごちゃ状態です汗

2010_8

眠そうな?Y'sBRのボール担当者

2010_9

お陰様でボールパイソンのぬいぐるみは好評でした。自分の家にいるモルフを連れて帰る方、自分の目指すモルフを求めた方、様々なボールマニア様とのおしゃべりは楽しかったです。ノーマルとヘテロのぬいぐるみはないの?と聞かれた方、ごめんなさい。たぶん今後も作らないと思いますので(笑)よろしくご了承くださいませ。

今年も色々な方と出会い、充実した1年でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

ぬいぐるみ製作 2010年 その1

ぬいぐるみ製作も毎日、1年とおしで行っているとかなり慣れてきました。良い意味で手を抜ける部分を確認したり、効率の良い手順を整理したり、心にもゆとりができてきました。

新しい亜種でも作ってみようかな~と思い始めた頃、去年のイベントでお声をかけていただいたショップ様から、店頭に置きたいとの依頼があり、さっそく作っちゃう私。

2010_3              定番のクレス

2010_5              シコラエ

2010_10              トッケイ(ハードタイプ)

2010_14              映画「ハリーポッター」の影響です。

2010_17              こちらは♂シロフクロウ

2010_19              なんとタランチュラまで。

ぬいぐるみ製作が楽しくなってきました~。新しい亜種にもどんどんチャレンジして行こうと思いました。でもフクロウはちょっとやりすぎでしたか?ショップ様、その節はありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

ボールパイソン Y'sBR Breed 2010年 モルフ編

去年の繁殖では、ノーマル表現の個体しか得られなかったので、今年は是非色つきベビーを見てみたいと我が家のボール担当部員にお願いしたら・・・・・実現してくれました。

2010年 MOJAVE  ×  SPIDER

004初産でスラッグもなく、7個もたまごを産んでくれたモハベさん。お疲れ様です。

053頭うじゃうじゃ出てる~

069

077
080

Photo
結果は、モハベスパイダー(モハビー)1、モハベ2、スパイダー4

ノーマル表現は今回なし、やはり色つきモルフベビーはきれいですね。

やさしい里親様のもとですくすくと育っていることでしょう。ありがとうございます。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

ボールパイソン Y'sBR Breed 2009年

2005年より、ボールパイソンの飼育を開始いたしました。W/C、FHがメインでしたが、2006年にセミアダルトサイズのHet.piebald個体が手に入り、最初に導入したワイルドより先に交配に至りました。2009年ハッチはこの1クラッチのみです。

2009hetpie_egg                   4 eggs 1slug

2009pie_hatch
はじめてのハッチで、たまごにひびが入ってからは、そわそわ、わくわく。何度ものぞいてしまいました。たまごのカッティングはいたしません。自分の力で出ておいで~主義です。

2009hetpie_2                      Het piebald×Het piebald→4 Normals or hets

みんなプリプリ、むっちり!親個体をじっくり育ててから、ペアリングすると子供たちも健康個体になるのでしょうか?はじめての孵化体験でしたので、感動をたくさんいただきました。また、育成・孵化にあたっての諸注意等をアドバイスしていただきましたBPSupplyの偉大なる先輩方、ありがとうございました。(アドバイスいただいた事は今でもきっちり実行しております)

4個体はやさしい里親様へお譲りいたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

ぱらさいとくん、My HP立ち上げる。

ぼくのなまえは、ぱらさいと。

ちっちゃな、ちっちゃな虫なんだ。

ほくのおうちは、いごごちいいよ。

しゅくしゅさまは、おいしくて、えいようのあるものくれるし、ぼくをみんなにしょうかいしてくれる。

とってもいいひとなんだ。

ここでおおきな虫にそだつまで、くらしていたいとおもっていたけど、

やっぱりぼくはきめたよ。

そとはきけんなどうぶつもいるし、こわいかいじゅうもいっぱいいるね。

わかっているけど、ぼくはぼくの足であるいてみたいから、とびたつね。

そしていつか、やさしいしゅくしゅさまみたいに、ぼくじしんがしゅくしゅになれたらいいな。

いままでありがとう。じゃ、いくね!

しんあいなるしゅくしゅさまへ

                         ぱらさいと  より

Parasite
  そうね。自分でできることは自分でやらなくっCHA!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

ぬいぐるみ製作 2009年

2008年からスタートした、ぬいぐるみ製作。生体充実までのつなぎで、との思いでしたが、飼育者の方は男女問わず、我が子とそっくりなぬいぐるみを求めていると実感し、”つなぎ”返上。

がんばって作ろう!をスローガンに本格的始動。リアルを求めるのだから、まず身近な亜種から。???カメしかない、うちにいるから・・・・いつも安易な発想!そしてすぐ実行!型作りしたいけど、カメくんたち、石膏まみれにできないし・・・・・・(笑) 紙粘土使おう。試行錯誤の上、何種類かカメのぬいが完成!大好きなクレスも作ろう、去年の型紙を引っ張り出し、こちらも完成!

2009_hosha

そして、とんぶり市2009年、初出展です。

2009_tonburi_2
何もかも初めて~、こんなレイアウトでいいのかしら?少しづつ配置した方がいいのかしら?自問自答で脳内混乱、でも容赦なくイベントスタート!

お客様がいらっしゃっても緊張して、会話もできず~、なにやってんでしょうね、私は。

終了間近になって、やっとまともな会話ができるようになってきました。

どういう亜種を作って欲しいとか、似てないところ指摘して下さいとかお聞きすることもできました。やはりお客様と対面で直接お話しできると色々なヒント見えてきます。とても参考になりました。次回はお声を反映させていただき、よりリアルぬい作ろうと誓ったのでした。

ブースにお立ち寄りいただいた方、不慣れなため、失礼があったかもしれませんが、お詫びいたします。今更ですか?すみません。

まだまだ発展途上の2009年でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

ぬいぐるみ製作 2008年

Y’s BRは、よろずやです。ボールパイソン、モリイシガメ、クモノスガメ、ラット飼育。そしてぬいぐるみ製作・・・

本日は今では主力となりました ぬいぐるみの話をいたします。

動物取扱業を取得し、どちらかのイベントに出展するのが夢でしたが、当時ブースに並べられる繁殖個体がいなかった・・・・でも出てみたい! ん?爬虫類のぬいぐるみはどうかしら?と思いつきでぬい製作。生体が充実するまでのつなぎで~と不埒なスタートでした。

2008_8                ターコイズブルーゲッコー

その年は、親しかったショップ様に、JRSのブースに置いてもらいました。

売れたよ~     ええっ?   驚きとともに嬉しさ全開モード

2008_9                  スジヘラオ

爬虫類リアル系ぬいぐるみは、あまりなかったとの事。皆様が求めている ”我が子”に似たぬいぐるみを作ってみようと、本格的に思いました。それがはじまりでした。

2008_10                 クレステッドゲッコー

2008_11                 コノハカメレオン

画像は、2008年に製作したものです。

やさしい里親様に大切に飼育されているかと思います。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Blog はじめました

皆様はじめまして、Y’sBRです。

本日より HP開設いたしました。

不慣れなため、至らないところもあるかもしれませんが、

どうぞよろしくお願いいたしますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2011年12月 »