« 2020 子ガメラ孵化 | トップページ | YANCHAオトコの初子 »

2020年8月 1日 (土)

2020 モリベビ、お食い初め

モリイシガメは、雑食でなんでも良く食べる

と、言われているけど。。。

繁殖個体では、生まれた時から、様々な”食べ物”を与えておかないと、将来、偏食個体になってしまう可能性も。。。

モリイシガメの大好物は、動くエサ。。。本能でしょうか?どんな個体も飛びついて捕食します

フルーツやササミなどの生食エサもそれぞれ好き嫌いの種類はありますが、かなり良く食べます

孵化後、上記のエサのみ与えていると、乾燥固形フードは全く受け付けないというケースもまれに出てしまいます

生き餌のみで育てるのが本来の飼育方法で、とても素晴らしい事だと思いますが、調達やコスト等の問題から、ほとんどの飼育者は、生き餌+生食エサ+乾燥フードで育てているのではないでしょうか?

それぞれが工夫を凝らして上手に飼育していけば、ベビーたちも期待に応えてくれるはず

しかし、

ブリーダーとしては、様々な飼育方法やエサの与え方に順応するよう、ベビーたちを仕上げていかなければなりません

泳ぎはうまくできるかな? ヒトの動きにびくつかないかな? 手からエサを食べてくれるかな?

基本的な生活習慣はもちろん、エサにも気を遣わなければなりません

まずは乾燥フードに慣らす

お食い初めを乾燥フードにすると、抵抗なく受け入れてくれる

数種類の乾燥フードに慣れた後は、生エサなども徐々に、最後は動くエサなども与える

(諸説あると思いますが、当方はこの方法でやっています)

2020aug013

孵化後、一週間

2020aug014

お腹すいてる? 食べるかな?

2020aug015

パクッ

2020aug016

ゆっくり食べてね

孵化後から、しっかりした体型になる大事な期間は、ブリーダーとして ”大真面目” になる期間と感じているので。。。

ワタシナリニ、ガンバッテル((^_^))

|

« 2020 子ガメラ孵化 | トップページ | YANCHAオトコの初子 »

TURTLE&TORTOISE (カメ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020 子ガメラ孵化 | トップページ | YANCHAオトコの初子 »