TURTLE&TORTOISE (カメ)

2020年9月 3日 (木)

モリ保育園の日常 ② 可愛い盛り

グッモーニン!

朝7時・・・部屋のライトオン

8時・・・モリ子たちの蛍光灯オン

2020aug3011

2020aug3012

明るくなると早速の水泳タイム

一泳ぎしてお腹を整えたら。。。

2020aug261

2020aug3014

2020aug301

朝食が始まる事を知っているモリ子たち

待ち遠しいアピール半端なし

エサを入れているタッパーをカシャカシャ振ると、音に反応するのか?陸場でスタンバイ

食べる気満々ね

カメ用フードに、レオパブレンドとトカゲブレンドを新たに加えた乾燥固形フードを水に湿らせ、それぞれの陸場に配膳

2020aug253

2020aug254

2020aug252

モリ子たちの大朝食会の始まり。。。

2020aug303

陸地で楽しんだり。。。

2020aug308

水に引っ張り込んで

2020aug312

2020aug315

追いかけっこしながらで楽しんだり。。。

2020aug311

2020aug302

背伸びしながら、食事を楽しんだり。。。(いい運動になります)

今はとにかく食欲旺盛なので、朝と午後の水替え後の一日2回、食事をさせています

快食・快便

ベビたちは、生まれた時の2倍の体重になりました♪

 

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

2020 モリ保育園の日常 ①

居心地の良い卵の中から、暑さ厳しい ”下界” に舞い降りて。。。

日常を過ごすモリイシガメベビーたち

2020aug141

水面に浮いたエサは食べづらいと気づき、陸地でゆっくり食す

2020aug155

ごはんをくれるヒトを覚えた? じっと見つめて腹ぺこをアピール

2020aug172

かまってちゃんは

2020aug173

ズリズリとすり寄り

2020aug178

いったん陸地に上がるも

2020aug1710

どぼんと飛び込み、水泳の上達を飼育者に見せつける

2020aug153

2020aug154

半身浴でのくつろぎを覚え

2020aug1711

2020aug1712

2020aug186

2020aug192

水中で休む時は、’流され”ないよう、片手で石をつかみ

2020aug1717

時には、両手ストレッチも披露する

2020aug183

2020aug134

水温計のコードがあれば、それを利用し

2020aug162

慣れちゃった子は、上陸しそれぞれがまどろむ

様々な経験が、知恵を生んでいるようです♥

みんなたくましく育て!

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

モリ保育園、はじめました

8月生まれ後輩モリイシガメベビーズ

2020aug099

2020aug0910 

2020aug0915

授業は、しばらく。。。水泳のみ

その後は。。。給食予定

Dsc_0002_20200810001201

こんな感じのメニューで🍴

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

YANCHAオトコの初子

先月孵化したモリイシガメベビーたち。。。

Dsc_0002_20200805155801

たっぷり泳いでいい汗かいて、たくさん食べてもらうため。。。

より深く、より広いケースに引っ越し

2020aug042

後輩ベビーたちも増殖中

2019may235-helios

一年中真夏オトコのYANCHAヘリオス

2019sep302-helios

はしゃいでないで、ヘリくん、パパになったよ

2020feb1519-helios

少しはオトナの風格を!(笑)

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

2020 モリベビ、お食い初め

モリイシガメは、雑食でなんでも良く食べる

と、言われているけど。。。

繁殖個体では、生まれた時から、様々な”食べ物”を与えておかないと、将来、偏食個体になってしまう可能性も。。。

モリイシガメの大好物は、動くエサ。。。本能でしょうか?どんな個体も飛びついて捕食します

フルーツやササミなどの生食エサもそれぞれ好き嫌いの種類はありますが、かなり良く食べます

孵化後、上記のエサのみ与えていると、乾燥固形フードは全く受け付けないというケースもまれに出てしまいます

生き餌のみで育てるのが本来の飼育方法で、とても素晴らしい事だと思いますが、調達やコスト等の問題から、ほとんどの飼育者は、生き餌+生食エサ+乾燥フードで育てているのではないでしょうか?

それぞれが工夫を凝らして上手に飼育していけば、ベビーたちも期待に応えてくれるはず

しかし、

ブリーダーとしては、様々な飼育方法やエサの与え方に順応するよう、ベビーたちを仕上げていかなければなりません

泳ぎはうまくできるかな? ヒトの動きにびくつかないかな? 手からエサを食べてくれるかな?

基本的な生活習慣はもちろん、エサにも気を遣わなければなりません

まずは乾燥フードに慣らす

お食い初めを乾燥フードにすると、抵抗なく受け入れてくれる

数種類の乾燥フードに慣れた後は、生エサなども徐々に、最後は動くエサなども与える

(諸説あると思いますが、当方はこの方法でやっています)

2020aug013

孵化後、一週間

2020aug014

お腹すいてる? 食べるかな?

2020aug015

パクッ

2020aug016

ゆっくり食べてね

孵化後から、しっかりした体型になる大事な期間は、ブリーダーとして ”大真面目” になる期間と感じているので。。。

ワタシナリニ、ガンバッテル((^_^))

| | コメント (0)

2020年7月30日 (木)

2020 子ガメラ孵化

Dsc_0020_20200730180101

Dsc_0019_20200730180101

スーパーのおもちゃ売り場を歩いていると。。。

今までなかったガメラトイがぶら下がっていた(#^.^#)

思わず、衝動買い

Dsc_0017_20200730180101

ちっちゃすぎて、恐ろしいというより

可愛いお顔

Dsc_0016_20200730180101

Dsc_0014_20200730180101

手足、尾も自由に形を変えて遊べる

(いいお年のおばさんは、遊ばないけど笑)

Dsc_0018_20200730180101

ちょいと迫力に欠ける、孵化したてのガメラ♥

我が家の守護神は、親子になりました♪

| | コメント (0)

2020年7月29日 (水)

2020 モリベビたちのお引っ越し

先週、ボチボチと孵化し始めた モリイシガメ

Dsc_0010_20200729100701

ヨークサックもほぼ吸収し。。。

いよいよ、孵化器から外に出す時期

Dsc_0012_20200729100701

少し広めのお部屋に移動

敷金・礼金・家賃なし。。。の、うらやましい引っ越し(笑)

Dsc_0013_20200729100701

わずかに張った水で、泳ぎの練習をする事も

ちっちゃくっても。。。やっぱり。。。ミズガメなんですねぇ

Dsc_0025_20200729100701

あと1週間ほど、水苔に守られて、

静かに暮らす予定です

| | コメント (0)

2020年7月21日 (火)

2020 モリベビ 孵化始まる

そろそろ。。。かな?

モリイシガメ卵のチェック時期

2020jul211

パカッと割れて。。。

2020jul213

目が合った♥

もう少したったら、飼育者の子モリ仕事が始まる

忙しくなるぞぅ! でも幸せタイム⤴

| | コメント (0)

2020年6月16日 (火)

2020 モリイシガメ産卵 AZ

今期、女子メンバー最後の産卵予定のモリイシガメ AZ

2020jun151

産卵の穴堀前のウォーミングアップ散歩

この日は猛暑でしたが、砂場は日陰でしたので

さくっと掘って、あっという間に終了

2020jun154

飼育者が目を離した隙に産卵したので、

なかなか卵が見つからず、広範囲を探してしまいました(..;)

2020jun155

やっと見つけ、収穫した10卵

と、思ったら

産卵を終えて、トロ舟に飛び込んだAZが水中で

なせか、2卵産み落としてました

2020jun156

水中卵の1卵は、いけそう?な気が。。。

2020jun153

ママのアルテミスと一緒にトマトで喉をうるおすAZ

2020jun157

10 + 1 卵

2020jun158

お疲れでした、AZさん

神経を使うモリイシガメ産卵も今期は終了

さて、ドロドロに濁ったトロ舟の水替えをしましょう!

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

2020 モリイシガメ産卵 LUNE

梅雨と言えば、モリイシガメの産卵の時期。。。

2020jun081

雨が上がった合間にせっせこ穴を掘る

モリ女子ルネさんも8日から試し掘りを始める

2020jun105

10日に産卵に至るが。。。

なにかに驚いた?

2020jun106

1卵産んで、トロ舟に戻ってしまいました

まだお腹に卵が残っている

2020jun1010

その後、なかなか産卵に至らず。。。

彼女は結構、神経質な子なので、卵詰まりが心配でしたが

2020jun141

14日朝、やっと本産卵に至りました

2020jun142

さあ、回収

次の産卵予定のメスが視察に来てました

2020jun145

こんなにお腹に抱えていたのね。。。

2020jun146

ぱくつくルネさん

2020jun147

左上1卵が10日の卵

2020jun149

がんばったね、ルネさん

お疲れです♪

| | コメント (0)

より以前の記事一覧