TURTLE&TORTOISE (カメ)

2020年6月16日 (火)

2020 モリイシガメ産卵 AZ

今期、女子メンバー最後の産卵予定のモリイシガメ AZ

2020jun151

産卵の穴堀前のウォーミングアップ散歩

この日は猛暑でしたが、砂場は日陰でしたので

さくっと掘って、あっという間に終了

2020jun154

飼育者が目を離した隙に産卵したので、

なかなか卵が見つからず、広範囲を探してしまいました(..;)

2020jun155

やっと見つけ、収穫した10卵

と、思ったら

産卵を終えて、トロ舟に飛び込んだAZが水中で

なせか、2卵産み落としてました

2020jun156

水中卵の1卵は、いけそう?な気が。。。

2020jun153

ママのアルテミスと一緒にトマトで喉をうるおすAZ

2020jun157

10 + 1 卵

2020jun158

お疲れでした、AZさん

神経を使うモリイシガメ産卵も今期は終了

さて、ドロドロに濁ったトロ舟の水替えをしましょう!

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

2020 モリイシガメ産卵 LUNE

梅雨と言えば、モリイシガメの産卵の時期。。。

2020jun081

雨が上がった合間にせっせこ穴を掘る

モリ女子ルネさんも8日から試し掘りを始める

2020jun105

10日に産卵に至るが。。。

なにかに驚いた?

2020jun106

1卵産んで、トロ舟に戻ってしまいました

まだお腹に卵が残っている

2020jun1010

その後、なかなか産卵に至らず。。。

彼女は結構、神経質な子なので、卵詰まりが心配でしたが

2020jun141

14日朝、やっと本産卵に至りました

2020jun142

さあ、回収

次の産卵予定のメスが視察に来てました

2020jun145

こんなにお腹に抱えていたのね。。。

2020jun146

ぱくつくルネさん

2020jun147

左上1卵が10日の卵

2020jun149

がんばったね、ルネさん

お疲れです♪

| | コメント (0)

2020年6月13日 (土)

赤ちゃん返りのモリ男

屋外モリイシガメ。。。

メスの産卵時は気を使って、極力、陣地に近づかないようにしている

早朝、ごはんタイムの時だけ、みんなに配る

”置いとくから、勝手に食べて~”スタイル

2020jun051-demeter

遊んで欲しくて、男子が私を引き留める

2020jun052-demeter

2020jun053-demeter

女子の産卵が終わったら、ちゃんと遊んであげるから♪

ごめん待っててね、男子たち(#^.^#)

| | コメント (0)

2020年6月 4日 (木)

2020 モリイシガメ産卵 ARTEMIS

モリイシガメ。。。2匹目の産卵

2020may292

アルテミス女史

この子は、産卵時、何回も何回も穴を掘る

2020jun013

掘ってる途中で、

甲羅に太陽が当たると。。。やめ

雨が降ってくると。。。やめ

隣で騒いでいるカメ子がいると。。。やめ

砂場は、穴だらけ

2020may314

この日もかなり時間をかけて掘っていたので、産むかな?

と思ったら

突然のどしゃぶり

しばらくは、固まっていましたが。。。

やっぱり。。。やめた

2020jun031

3日の早朝。。。

やっといい条件がそろう

丁寧に。。。丁寧に。。。ものすごく時間をかけて

深く。。。深く。。。掘る

2020jun032

2020jun034

2個半。。。なら、適当に浅く掘って産んじゃえばいいのに(笑)

2020jun035

産卵を終えると、エサ場でがっついていました

2020jun037

2020jun038

2020jun039

お疲れ様でした、アルテミス♥

| | コメント (0)

2020年6月 3日 (水)

2020 モリイシガメ産卵 ER

ペアリングから、約2ヶ月。。。

どうやら産卵が近づいて来た5月末。。。

あいにく2匹同時の産卵兆候

条件の良い産卵場所を探し求め、じっくり堀り、ゆっくり卵を産み、丁寧に土をかぶせるのが、カメの産卵パターン

2020may271

しかし、2匹が同じ目的のためにうろうろすると。。。

2020may281

神経質になっている妊婦にとっては、全く産卵できない状態が続く

2020may293

2020may294

2020may295

1匹が不在の時、砂場に行って、”堀り”を試みるが

2020jun011

なぜか。。。すぐに現れる

そんな状態が何日か続き。。。雨も降って土はびちょびちょになるし。。。

何かやれる事はないか?と飼育者も心配していました

やっと雨が上がり、新しい土を投入すると重たい土が、ふっかふかに変わり、いい砂場に大変身

もう1匹は穴を掘りすぎて、お疲れみたく、この日は午後は、ER1匹だけが砂場を独占

2020jun026

16時から掘り始め。。。日没までに間に合うのか?

と思ってましたが、産卵が終わったのがちょうど19時

まだほんの少し明るさが残っている中、後ろ足でさっさと土をならし、池に戻って行きました

大変なのは飼育者。。。

もう真っ暗な中、懐中電灯を照らしながら、卵回収作業

2020jun027

残ってるのはないか?何度も確認し、終了

2020jun028

11たまごず

2020jun0211

無事孵化するといいなぁ

ER、お疲れ様でした♥

| | コメント (0)

2020年5月31日 (日)

モリたちの3ヶ月

屋外飼育モリイシガメズ

2020apr0410-thena

まだ寒さが残る3月下旬

2020apr045-luna

2020apr044-demeter

食いはまだ良くなく。。。

手でサービス(過保護、とも言う)

2020apr0411-zeus

冬眠明けでも、飼育者の事は覚えている

2020apr061

メスたちも固形フードはまだ食べず、野菜や果物で冬眠明けの空きっ腹を満たす

2020apr0412

日差しが暖かい4月になれば、日干し爆睡モード

2020apr164

水の中では目が開き、飼育者に微笑む

2020apr1610

2020apr111

2020apr114

ゼウス一家も久々にメンバーが集まり、近況報告

2020apr191

おっさんも日干し

2020apr251

若人は、日干しより、いたずら

2020may303

心地よい気温になった現在、みんな元気

モリたち、外で遊ぶなら。。。マスクして欲しいなぁ(笑)

| | コメント (0)

2020年5月30日 (土)

1週間のラブリーウィークも過ぎ、あとは女子のお仕事

モリイシガメのペアリング

冬眠明けで、少しエサを食べ始めた3月末に行いました。。。

それぞれのペアは、いちゃつき放題の楽しい時間を過ごしているようですが、飼育者にとっては、ペアリングの間はハラハラドキドキの1週間です。

オスがしつこすぎて、メスを水中に沈めっぱなしで、危険な状態になるやも(過去経験あり)

2~3時間おきに監視に回ったりで。。。

2020mar244

2020mar262-helios-lune

2020mar268-helios-lune

過保護な飼育者の心配をよそに、何事もなく、ペアリングは終了

ほっとする

Dsc_0014_20200530190601

Dsc_0016_20200530190601

あれから、2ヶ月弱。。。

そろそろ、産卵場所の土整備

毎年、新しい黒土を投入

Dsc_0022_20200530190601

さっそく、感触を確かめに出かけるメス

Dsc_0023_20200530190601

もうすぐ、産卵を迎える。。。と思います♥

| | コメント (0)

2020年3月30日 (月)

めまぐるしく変わる天気についていけない

屋外モリイシガメ

春の陽気にすっかり冬眠も明けたように。。。

2020mar272

たんぽぽが可愛く花開く中

2020mar271-az

半袖の飼育者と一緒に散歩を楽しんでいた先週。。。

雪が降るかも?

天気予報で言ってたけど、積もんないでしょ!と

空を軽く見ていた

2020mar292

うそみたい

どんどん降って、どんどん積もる雪

2020mar294

重みで倒壊しちゃうか?

あわてて陣地の雪を払う

2020mar295

車だって、すっぽり雪に覆われる

かなりの積り具合

2020mar293

植えたばかりのオリーブ。。。大丈夫かな?

雪は翌日には溶けましたが、気温上がらず。。。

モリイシガメたちは、トロ舟に沈んで

冬眠再開しちゃったようです(..;)

寂しいなぁ

 

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

2020年、初水替え

屋外モリイシガメの短い冬眠もそろそろ終わりに近づき。。。

水替えでもしてみるか!という気持ちになり

やってみた

2020mar173

冬眠中はエサも食べないし。。。

2020mar174

2020mar176_20200320225401

排泄もしないので、それほど水は汚れてはいませんが、ミドリコケは冬でも発生するので、トロ舟をゴシゴシ磨く

2020mar181

もう、本当に冬眠は終わったのかな?

これから冷え込んでまた寝に入ってしまうのかな?

まだ不安定な時期ですが、

女子は、日光浴で自分磨き

2020mar134-zeus

2020mar192-apollo 

2020mar195-apollo

男子は日光浴はほとんどせず、散策に夢中です

Dsc_0041_20200320225501

いきなり現れた、バッタ?

早すぎやしないかい?

| | コメント (0)

巣ごもりタイムは、庭メンテのチャンス ②

介護老人が車椅子で移動できるように。。。

オリーブ苗木と一緒に、敷石もたんまり買い、ガーデニング

2020feb216

試乗を重ねて、やっとこんな感じに仕上がる

車椅子って、前後の車輪の大きさが違うので、敷石にちょっとでも隙間があると脱輪してしまう。。。

頭の中で考えていた ”簡単なやり方”は通用しないって実感です

敷石を土中に埋め込むのって体力使いますね

2020feb213

段差もクリア

2020feb215

庭メンテには、必ず相棒が。。。(^_^)

2020feb214

おっと、今日は、もうヒトリ、ブッキー職人も参戦してくれました

2020feb217

お疲れさま

| | コメント (0)

より以前の記事一覧